人権擁護について

人権擁護について

本校は在学生・保護者の皆様、教職員等、本校にかかわるすべての方々の人格と人権を尊重します。

本校におけるすべての活動が相互信頼のもとに、すべての人が互いを尊重する善意に基づいて行われる環境を常に整えることは本校の重要な責務です。

本校は以下のような人権侵害行為を許しません。

「セクシャルハラスメント」 「パワーハラスメント」
「いじめ」 「差別」 「暴力」

本校は、以上のような行為がないように常に必要な措置を講じます。

また、万一そのような行為があった場合に相談できる窓口を常設し、そのような行為は断固たる態度でこれを排除し、個人の人格の尊厳と人権を擁護するために最大限の努力を行います。

人権問題に関する相談窓口

本校では、人権問題に関する相談窓口を開設しています。

セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント、差別、暴力など人権侵害を受けていると感じたら一人で悩まずに相談してください。専門のカウンセラーから研修を受けた相談担当者がみなさんと共に、問題の解決を図ります。

安心して相談してください!

○相談者の秘密は確実に守ります。(相談者の承諾を得ずに加害者や関係者の調査等を行うことはありません)
○相談したことを理由に就学上、いかなる不利益も受けることはありません。

人権相談予約メールアドレス

※相談担当者については学内掲示を参照してください。

相談予約方法

1.メールにて、件名を「相談予約」とします。

2.本文に、相談を希望する日時を第3候補まで書いてください。(相談予約可能日時 : 平日 9:00~16:00)

3. お名前などを記入する必要はありません。

4. 上記のどちらかのメールアドレスに送信してください。

5. 相談担当者より、相談日時・場所など予約完了をお知らせする返信メールが届きます。

※ 匿名性を保つため、ポータルサイト運営会社などが提供しているフリーメールサービスの利用をお勧めします。
メールID、パスワード等は忘れないようにしてください。

 

※ 予約受付はメールのみです。電話、Fax、窓口での予約はできません。
※ 予約メールで直接相談することはできません。
予約の上、返信メールに指定された相談場所に来てください。
(相談していることが他の人にわからないよう配慮します)
※ 担当者の事情により、予約への返信には多少時間を要する場合があります。