カテゴリー別アーカイブ: 総合企画部

2019年度「TDA東日本大震災・熊本地震被災者支援学費減免制度」のお知らせ

東日本大震災・熊本地震被災地の一日も早い復興を祈念し、本校では、被災した学生の就学を支援するために「TDA東日本大震災・熊本地震被災者支援学費減免制度」を実施しています。

制度の概要
東日本大震災・熊本地震により被災した学生に年間授業料の半額(38万5千円)を上限として学費を減免する制度です。
2019年度在学生(休学者を除く)で、東日本大震災(平成23年3月11日)または熊本地震(平成28年4月14日)で保護者等家計を維持するご親族が被災され、震災を原因とする家計急変等により経済的に就学が困難な学生が対象となります。
申請書類をもとに本校が認定した被災の程度により、以下3種類のいずれかの減免を行います。(※被災状況によっては減免の対象にならない場合があります。)

減免1 後半分授業料の全額(38万5千円)

減免2 後半分授業料の一部(25万円)

減免3 後半分授業料の一部(10万円)

申請方法
必ず学生サービスセンターに事前相談のうえ、必要書類を提出してください。
必要となるのは「り災証明書」「被災証明書」「収入を証明する書類」「住民票」などで、被災状況により異なります。
申請期間
2019年4月9日(火)~5月15日(水)

(被災状況により必要書類が異なります。事前相談は4月26日(金)までにお願いします)

書類確認と減免の実施
提出書類を確認の上、決定した減免内容を5月末日までに連絡します。

必要に応じて提出書類の内容や被災状況について直接お聞きする場合があります。

決定した減免額は2019度後半分授業料から差し引きます。

※減免額が後半分授業料を上回る場合は納付済授業料を還付する場合があります)

※他の授業料減免制度との併用は出来ません。ただし、本制度による減免額が他制度を上まわる場合は差額を減免します。
※他の授業料減免制度との併用は出来ません。ただし、本制度による減免額が他制度を上まわる場合は差額を減免します。

問い合わせ
学生サービスセンター 03-3475-0173

年賀状コンペ審査結果のお知らせ

2019年東京デザイン専門学校年賀状コンペに多数のご応募をいただきありがとう
ございました。
本校にて厳正な審査を行いました結果、下記のとおり決定いたしました。
採用作品は本校の年賀状として使用します。

採用

グラフィックデザイン科2年 今井 結加 さん

佳作

グラフィックデザイン科2年   小澤 咲香 さん
グラフィックデザイン科2年   齋藤 詩歩 さん
ビジュアルデザイン科2年    福島 桃子 さん
グラフィックデザイン科2年  古谷 彰子 さん

2019年 東京デザイン専門学校 年賀状デザイン募集

2019年 本校から各所へ発送する、年賀状のデザインを募集します。

募集作品 2019年東京デザイン専門学校年賀状
募集内容 デザイン学校にふさわしく、既成の概念にとらわれない自由なデザインを募集します。

表現方法はイラスト、グラフィックアート的なものなど自由。ただし以下の文字をいれてください。

・年号 「2019」
・タイトル 「HAPPY NEW YEAR」 「謹賀新年」またはそれらに類する表現

著作権等の問題がないオリジナル作品に限ります。

*ネット上の画像やイラストの無断使用は違法となります。著作権フリーの素材などを使ってください。

応募資格 本校在校生(キャリアコース受講生含む)
提出期限 平成30年11月16日(金)
提出方法 縦8.4cm×横9.0cm のデジタルで作成したデザイン。作品はデータ(Illustrator・Photoshop で 開けるもの)にし、出力見本を添えて提出してください。

*提出する作品は、必ず氏名を明記してください。

*データは必ずCMYK で保存し、文字はすべてアウトライン化してください。

*Illustrator に画像を配置している場合は必ず画像データを同じフォルダ保存してください。

*手書きの場合はスキャナーで取り込み、規定のサイズにしてください。

*学校側にてデザインの下部に校名ロゴとデザイン制作者の学科・氏名を配置します。

提出場所 昼間部在校生・・・・・・・2号館1F教務部

キャリアコース受講生・・・1号館1F受付

結果発表 発表は年内中に本校内の掲示板およびこのサイト上で行います。
制作 採用作品は本校にて印刷し、年賀状として使用します。
謝礼 採用作品・・・・・・・・・・・賞金 2万円

佳作(次点)・・・・・・・・・賞金 5千円

*ただし審査の結果、採用者・佳作とも該当者なしの場合があります。

その他 ・提出された作品は返却しません。
・提出された作品の版権は学校法人原宿学園に帰属します。
・提出された作品は制作の都合上、イメージを損なわない範囲内で修正する場合があります。
問い合わせ 総合企画部 03-3475-0171


2018年の年賀状

平成30年度「TDA東日本大震災・熊本地震被災者支援学費減免制度」のお知らせ

東日本大震災・熊本地震被災地の一日も早い復興を祈念し、本校では、被災した学生の就学を支援するために「TDA東日本大震災・熊本地震被災者支援学費減免制度」を実施しています。

制度の概要
日本大震災・熊本地震により被災した学生に年間授業料の半額(38万5千円)を上限として学費を減免する制度です。
平成30年度在学生(休学者を除く)で、東日本大震災(平成23年3月11日)または熊本地震(平成28年4月14日)で保護者等家計を維持するご親族が被災され、震災を原因とする家計急変等により経済的に就学が困難な学生が対象となります。
申請書類をもとに本校が認定した被災の程度により、以下3種類のいずれかの減免を行います。(※被災状況によっては減免の対象にならない場合があります。)

減免1 後半分授業料の全額(38万5千円)

減免2 後半分授業料の一部(25万円)

減免3 後半分授業料の一部(10万円)

申請方法
必ず学生サービスセンターに事前相談のうえ、必要書類を提出してください。
必要となるのは「り災証明書」「被災証明書」「収入を証明する書類」「住民票」などで、被災状況により異なります。
申請期間
平成30年4月10日(火)~5月15日(火)

(被災状況により必要書類が異なります。事前相談は4月27日(金)までにお願いします)

書類確認と減免の実施
提出書類を確認の上、決定した減免内容を5月末日までに連絡します。

必要に応じて提出書類の内容や被災状況について直接お聞きする場合があります。

決定した減免額は平成30年度後半分授業料から差し引きます。

※減免額が後半分授業料を上回る場合は納付済授業料を還付する場合があります)

※他の授業料減免制度との併用は出来ません。ただし、本制度による減免額が他制度を上まわる場合は差額を減免します。
※他の授業料減免制度との併用は出来ません。ただし、本制度による減免額が他制度を上まわる場合は差額を減免します。

献血への協力のお願い

1号館校舎前にて献血を行います。
血液製剤の有効期限はわずか21日。全血液型が不足しています。
みなさんのご協力で救える命があります。

>>詳細はこちらをご参照ください。(PDF)

是非ご協力をお願いいたします。

日時

平成30年1月10日(水) 10時20分~11時 12時10分~16時40分

場所

1号館前(日本赤十字社が献血バスにて実施)

ご協力いただいた方には健康チェックに役立つ検査結果の通知と記念品の贈呈があります。

2018年 TDA年賀状デザインコンペ 審査結果のお知らせ

2018年東京デザイン専門学校年賀状コンペに多数のご応募をいただきありがとうございました。
本校にて厳正な審査を行いました結果、下記のとおり決定いたしました。
採用作品は本校の年賀状として使用します。

採用

グラフィックデザイン科2年 吉村 霞さん
2018nenga

佳作

グラフィックデザイン科2年 芦澤 美祐さん
グラフィックデザイン科2年 禹 銀潔さん
グラフィックデザイン科2年 高坂 恵理佳さん

(50音順)

2018年 東京デザイン専門学校 年賀状デザイン募集

2018年 本校から各所へ発送する、年賀状のデザインを募集します。

募集作品 2018年東京デザイン専門学校年賀状
募集内容 デザイン学校にふさわしく、既成の概念にとらわれない自由なデザインを募集します。

表現方法はイラスト、グラフィックアート的なものなど自由。ただし以下の文字をいれてください。

・年号 「2018」
・タイトル 「HAPPY NEW YEAR」 「謹賀新年」またはそれらに類する表現

著作権等の問題がないオリジナル作品に限ります。

*ネット上の画像やイラストの無断使用は違法となります。著作権フリーの素材などを使ってください。

応募資格 本校在校生(キャリアコース受講生含む)
提出期限 平成29年11月13日(月)
提出方法 縦8.4cm×横9.0cm のデジタルで作成したデザイン。作品はデータ(Illustrator・Photoshop で 開けるもの)にし、出力見本を添えて提出してください。

*提出する作品は、必ず氏名を明記してください。

*データは必ずCMYK で保存し、文字はすべてアウトライン化してください。

*Illustrator に画像を配置している場合は必ず画像データを同じフォルダ保存してください。

*手書きの場合はスキャナーで取り込み、規定のサイズにしてください。

*学校側にてデザインの下部に校名ロゴとデザイン制作者の学科・氏名を配置します。

提出場所 昼間部在校生・・・・・・・2号館1F教務部

キャリアコース受講生・・・1号館1F受付

結果発表 発表は年内中に本校内の掲示板およびこのサイト上で行います。
制作 採用作品は本校にて印刷し、年賀状として使用します。
謝礼 採用作品・・・・・・・・・・・賞金 2万円

佳作(次点)・・・・・・・・・賞金 5千円

*ただし審査の結果、採用者・佳作とも該当者なしの場合があります。

その他 ・提出された作品は返却しません。
・提出された作品の版権は学校法人原宿学園に帰属します。
・提出された作品は制作の都合上、イメージを損なわない範囲内で修正する場合があります。
問い合わせ 総合企画部 03-3475-0171

nengajo2017
2017年の年賀状

年賀状コンペ審査結果のお知らせ

2017年東京デザイン専門学校年賀状コンペに多数のご応募をいただきありがとう
ございました。
本校にて厳正な審査を行いました結果、下記のとおり決定いたしました。
採用作品は本校の年賀状として使用します。

採用

グラフィックデザイン科2年  井上 春奈さん

佳作
グラフィックデザイン科2年  李 尹行さん
グラフィックデザイン1年コース(キャリアコース)今西 麻衣さん
グラフィックデザイン科2年  水沼 花さん

(50音順)