感染症の対応について

「インフルエンザ」「風しん」等の感染者が増加傾向にあります。
感染症罹患の疑いがある場合は、早急に医療機関へ受診するとともに、学校への報告をお願いします。インフルエンザ、風しんは「第二種感染症」として指定されており、罹患・発症の場合「公欠」扱いとなります。

詳細はこちらをご覧ください。